丙午女のパワフル日和


 妻&母&娘&           ボランティア&友&         スクラップブッキング
by dori-dori-midori
プロフィールを見る
画像一覧

<   2009年 07月 ( 32 )   > この月の画像一覧

韓国⑩さようなら韓国

空港についてアシアナのチェックインカウンターへ。
「ご家族さま、前後の席がよろしいですか?」
「いえ、並びで、2と2でお願いします♪」
素敵なお兄さんが丁寧に対応してくださった。
忘れずにマイルも加算(^。^)

出国審査を終え、娘の免税品の受け取りカウンターを捜し歩いた。
仁川空港はきれいでとても広い。
やっと探して、番号札を受け取って、順番がきて受け取った。
小さな小さな荷物。
前に書いたとおり、MACのアイライナー1本ですから。
恥ずかしいくらいです(-_-;)
周りのお姉さん方は、ものすごい量の免税品受け取り。これも、今、免税店でバーゲンをしているところがあるからなのね。
dori-dori、今回、免税店ほとんど興味なし。



腹ごしらえをしようと、お店でパスタを食べ、凝りもせずはまちゃんはまたビールを飲んだ。
娘はアイスクリームを買いに走り、幸せそうに食べていた、太るために

免税店で、はまちゃんはタバコを2箱買った。私はゆず茶のでっかいパックを購入。
a0077891_10384775.jpg


飛行機の席は最後尾に近いところ。
a0077891_10398100.jpg

天気は快晴(^o^)丿

このあと・・・名古屋に着いて大雨の事を知り、大変な事態になるとは(+_+)




さて・・・。
今回の旅の間お世話になった地図各種。あちこちに置いてあります。もちろんホテルにも。
見やすいものを使いましょう。 プリーペーパーです。
a0077891_10394953.jpg



ミナミマッサージでの粗品。高麗人参パック。一日目の晩に使いました。
・・・が、やはり強烈な臭い。我慢して15分パックしました。
慣れればどう~ってことない。パックが終わったら、さらに足にも腕にも塗りましょう。しっとり、潤いお肌になります。
a0077891_10401858.jpg



東和免税店で買ったもの。$7のパック(10枚1セット)。日本で買うと…一枚280円以上です。ほとんど、友達へのお土産に消えました。
この手のパックは、明洞のTHE FACE SHOPより安いと思います。
a0077891_1041627.jpg


中は小さなカラフルな豆みたいなのが入っていて、これはチークというか、お顔全体に顔色をよくするために使うのかな?姪っ子に購入。もちろん、私も使います。
a0077891_10413333.jpg


BBクリームよ。別に買う気はなかったけど、一応話しの種に。
姉の顔に一度使ってみたかったの、どうなるかしら。
・・・といいつつ、1本は私が使ってみます。
しかも「美人・・・」と書いてあるほうのをね、フフフ。
a0077891_1041502.jpg




なんか・・・振り返ってみると私はまるっきり添乗員で、自分の物の買い物がほとんどないじゃないの!!
ちょっと屋台で食べて、300円しないネックレスを買って大喜びして、BBクリーム1本とお粉2つ、パック少々。これだけ!!??
5千円もないよ(;_;)
収穫としては、前回体験しなかった足つぼマッサージをできたこと。
え~~~~~っ、これだけ!?

学習~~~ !!
・次回の韓国は絶対に気の合う女同士で行きましょう。
・はまちゃんの今後の旅行先は、日本海で釣りのできる場所、これに限ります。

dori-dori韓国旅行日記、これにて終了。。。。。THE END
[PR]
by dori-dori-midori | 2009-07-29 10:45 | 近くて遠い外国ばなし

韓国⑨ホテル出発前

3日目の朝。早く目がさめた。
10時30分にロビーに集合して添乗員さんと合流することになっている。
時間はまだまだありすぎる。

散歩に行こう!とはまちゃんを誘ったらぐずったので、置いて一人で出かけた。
日曜の朝なので、サラリーマンもいなくてひっそりとしている。
とりあえず、正面玄関のほうへ出て、大きな道路沿いに歩き、明洞方面へ向かった。
あっちにいけば何かあるだろう。

地下街を通ったけど、さすがに閉まっている。
トコトコさらに進み、いったん地上にあがり、トコトコ・・・
両替所があったので「アニュハセヨ~~」と1万円分両替。
今日は130000W。
韓国の両替は時間によって、場所によって違う。神経質に換金率のことを考えてはいられない。

さらに進み。。。。
また地下へ入った、だれもいない。地上に上がってもあんまりすれ違わない。
「トムアンドトムズ」というパン・ティーのお店に行きたかったけどたどり着けず。

戻ることにした。
明洞の入り口で見覚えのあるところに出た。
そばで薬局を見つけたので、父の薬(お茶)を購入。
a0077891_103604.jpg

15000W。
前回の旅行では、これを5箱ほど購入した。

コンビニへ寄ってサンドイッチやおにぎり、飲み物を買ってホテルに戻った。
はまちゃんは部屋でおとなしくしていた。
昨日、ビール飲みすぎ!!
息子と娘も準備ができていたのでこちらの部屋にきた。
買ってきたものをはまちゃん・息子とともに食べ、荷造りを。
でっかい手提げ袋とボストンバックは「オールのり」のり・のり・のり!軽い!

早めにロビーに下りて、ホテルマンさんに家族で写真を撮ってもらった。

さぁ~~いよいよ帰国。
といっても、キムチ直販所へ寄り(ツアーにはつきもの)、やっと空港へ。
[PR]
by dori-dori-midori | 2009-07-29 10:36 | 近くて遠い外国ばなし

韓国⑧夕食と地下街ショッピング

男組をたたき起こし、夕飯に出かけることに。
夕飯場所は娘とリサーチ済み。

さっき通ってきた、ロッテ百貨店地下のお店。
食べ物やさんばかりがたくさんあって、日本食もある。これならはまちゃん、文句いわんだろう。

4人で出かけ、注文するものは決まった。
でも、注文の仕方がわからない。そういうもんだ。
みんなの流れを見ていて、チケット一括購入場所があるのを見つけ並んだ。
座る場所はどこでも空いているところ、なので先に座る場所を確保しないといけない。
注文したものの出来上がりは、モニターで番号が映し出される。番号がでたら、その各お店へ受け取りに行く。
水は、近くに給水があってそこへとりにいく。コップは使用後はコップの棚のしたのダストボックスのようなところへ押し込んでおく。

はまちゃんは海鮮丼を注文。しかし、日本の海鮮丼とはかけ離れたものでがっかりしていた。
韓国のデパ地下食堂で高級日本食が食べられると思ったら甘い。
その他三人は念願の「石焼ビビンバ」。
あつあつで、ちょ~~~~おいしい。
ちょっぴし辛いのを、スープを入れて混ぜながら調整する。
これで4人で27000W。
昨日の焼肉&海鮮ちぢみのお店が127000W。
この チョ~~~美味しい石焼ビビンバを何回食べられることか。


このあと、時間が早いので明洞地下商店街を散策。
息子はホテルに先に戻った。
夕べ明洞の帰りに通ったときにはすでにお店は閉まっていたので、やっとゆっくりみることができる。
娘はかばんやさんで安いポーチを買い、これまた満足♪
私は父に皮のベルトを・・・と思い、はまちゃんと探した。
「クロワニ」の皮を進められた。
さすがに高い!!
安いものだと、ワニの背中の皮なのでごっつい、硬い (>_<)
「だちょう」の皮のベルトを手にした。
まぁ、柔らかい。見栄えも悪くない。
手持ちのウォンをさっきのビビンバに使ってしまったので、円で支払うことに。
閉店間際、1万円を8千円に値切り購入。
値切ったものだからしきりにお姉さんがはまちゃんに財布をすすめる。
はまちゃんもだちょうのカラフルな財布に心動かされたけど、買うのをやめた。
後で聞いたら、「だちょうの皮はなぁ~。。。だって肉を想像するやんか。ワニは想像しないけど・・・でもワニは高いし。。。」だそうです。
呆れてしまった。
一生、ビニール財布を持ちなさい。

そのあと、コンビニに行った。
賑やかな方にあるコンビに行ったけど、娘は昼間の買い物で満足しているので中心部、ネオンギラギラのところへ「行こう」とはさすがに言わなかった。
コンビニで娘は友達へのお菓子不足分と明日の朝ごはんのおにぎりを買った。
さずが、明日のことまでしっかり考えている。太るはずだ。
私は、朝、出発前に散歩するつもりだった、そこでお店があれば入ればいいや、と何も買わずに帰り、2日目終了。
1日目の夜よりは早い就寝だ。
この時点でウォンの手持ち・・・無し。

おやすみ・・・・・
[PR]
by dori-dori-midori | 2009-07-29 10:34 | 近くて遠い外国ばなし

韓国⑦男組と女組

観光、ロッテマートで大量買い物を終え、ホテルに荷物を置き、4人で明洞に繰り出した。
昼ごはんを食べよう!ということになった。
はまちゃんも食べられるところを…と探すとなかなか見つからない、面倒で嫌になってきた。
ここで、娘が怒り出した。早くショッピングがしたいのだ。当たり前、私も。

ここで男組女組と分かれて行動することになった。
やっかいなはまちゃんを息子に押し付けて。
男組は適当に食べて、ホテルへ戻ってホテルのプール・サウナへ。
女組はそうそうしっかり食べたいほどお腹はすいていないので、腕を組んでタリラリラ~~~~ン♪ショッピングタ~~~イム♪

THE FACE SHOP・・・地元でもイオン系のお店に入っている。
同じマニキュアが日本では230円。こちらでは1000W。100円もしない!安い。
お粉も買ってみた。キラキララメちゃんが入っているというので、冒険して買ってみた。
a0077891_10261060.jpg


a0077891_10262653.jpg
 
娘は背が低いので、ヒールの高いものが欲しかったようです。
何軒か周り、購入。もちろん値切って。



靴下の山(屋台)では10足1万Wで1足サービス。11足で800円もしない。
前回の旅行のときも靴下は20足は買った。
もっと買えばよかったと後悔したくせに、今回も11足しか買わずに後悔した、勉強の足りないわたし。
a0077891_102706.jpg


a0077891_10271774.jpg
 
シュシュは息子の彼女と姪っ子の分。可愛い♪


安い服やさんを見つけた。↓パジャマ代わりにしよう。5000W。400円しない。
私が黒で、娘がピンクのおそろい。お尻には「PINK」とはいっている。
43歳のお尻に「PINK」きっと、似合うことだろう。
a0077891_10275183.jpg

ここで、キャミ2000W。150円くらいも購入。娘はTシャツやら…。
このお店で服2枚パンツ2枚で19800W。1500円くらい。
日本で安くて有名な「しまむら」より安い!


ベルトも2本購入(娘)。1本は屋台で。これも値切って15000W→14000W。
もう1本。韓国ブランドのお店で。かわいいロボットのような絵柄。
バックルがエロかわいい!でなく、かわいい&かっこいい。
これはバーゲンだったので値切れず20000W。
しっかり、サイズ直しをしてもらっていた、しっかりものの娘。

dori-dori買い物。
黒っぽいネックレス、4000W(約300円)。

黄土パック10枚で3000W×2。
a0077891_10283016.jpg

しかし、これもみんなへのお土産にほとんど消えてしまった

屋台で「くるみまんじゅう」を見つけた。
これも今回の旅のキーワードに入っていた。
10個で2000W。一個一個くるんである。しかも、おいしい。すごく、好き♪
a0077891_10284913.jpg

ほかに、大学芋を買った、これも2000W。爪楊枝が刺さらないほど強烈な飴で固められたサツマイモ。
焼きぎんなんに塩がふってあるものが3000W。

途中で「○○高校の生徒ですが、アンケートに答えていただけませんか?」と声をかけられた。とっても流暢な日本語、でも韓国人。
竹島のことに関してのアンケートだった。
最後になにやらいっぱいもらった。
絵葉書やお菓子・・・。写真まで撮った。どうしよう・・・知らないところで有名になっていたら。
くわばらくわばら。。。。。

かなりのお店をまわり、かなりの道筋を歩き、娘は大大大満足(^o^)丿
歩きつかれ、夕方になったのでやっとホテルに戻る気になり、帰る方向へ。
また、興味深い屋台に出くわした。
娘のハートをわしづかみにした!ジーンズの屋台
「この色落ち具合は、なかなか見つけられないの」と。
お姉ちゃん店員さんが片言日本語で「28000Wを25000Wにしますよ。同じものがデパートだと30万Wはしますから」といった。
うそ臭い。
でも、確かにそのジーンズのスカートはかっこよかった。サイズもよさそう。
ここで交渉人dori-dori娘がスタート。
「ピッサダー(高い!!)ピッサダー!」連呼。
お姉さん、びくともしない。交渉人、次の手。
「カッカ ジュセヨ!(まけてください)カッカ ジュセヨ!」
なんどもやり取りして 25000W→22000Wになった。
交渉人dori-dori娘の勝利!?
この二つの言葉は「こんにちは」「ありがとう」「おいしいです」の後に続く覚えておくべき重要韓国語!
旅はこういうやりとりがおもしろい。
息子のように屋台で店主を哀れんでいては話にならない。
娘の将来が見えた気がする。
元祖大阪のおばちゃんやぁ~~~
「カムサハムニダ~」お姉さんと記念撮影して別れた。

明洞地下商店街を通り抜け、ロッテホテルへ地下からまっすぐ行ける道を見つけた。
歩いて歩いて・・・細い道を抜けると百貨店の地下の食品街になり、さらに進みエスカレーターで上がると見覚えのあるホテルのロビー。
ここにつながっていたのか少々、気づくのが遅れた。

部屋に戻ったら、男組は各部屋で熟睡中。
[PR]
by dori-dori-midori | 2009-07-29 10:32 | 近くて遠い外国ばなし

韓国⑥タクシーで観光

観光・・・私は前回行ったけど、家族は初めての訪韓なので行くことにしました。
旅行に行く前に日本でネットでオプションツアーなどを検索してみました。
安いもので、「ソウル市内の主要観光場所約3時間一人28000W。
日本円にして2千円ちょい。4人で8千円。。。
コミュでいろんな人のクチコミを読んで、結局、我が家はタクシーをチャーターして回ることに決めた。

2日めの朝9時ごろにフロントに行き、出入り口付近のホテルマンに「観光をしたいから、3時間くらいタクシーをチャーターしたい。他の人が4千Wだったと聞いたけど」といったら、すぐに外のタクシーに案内してくれた。
指差されたのは黒の模範タクシーでないものだった。そこでホテルマンが運転手と交渉し始めたので
「すみませんが、前の黒の車(模範タクシー)がいいので、あちらで交渉してもらえないか」といったら、すぐに向かってくれた。
運転手はチャーターは1時間2万5千Wだと言った。
3時間で7万5千W。そんな金額はまったく想定外(-_-)
「だめ。4千W!!」いつのまにか、ホテルマンは蚊帳の外で、私と運転手との戦いになっていた!!
「6千Wで、OK」と運転手が言ったので、「じゃ、お願いします」とdori-doriは折れた。
乗ってから、本を見せて、「昌徳宮と景福宮と徳寿宮にいきたい。その中のどこかで、交代式を見たい。そのあとでロッテマートへ。」とお願いして、通じたような通じないような。
いろんな本を見ると「模範タクシー」は日本語が通じる。と書いてあったけど・・・どうやら、すべてがそうではないらしいということを学んだ。


高級車に興味津々の息子が助手席に乗り、その他3人後ろへ。
息子がいろいろ運転手に聞いたところ、このタクシーは自前だということがわかった。
ものすごく高級車。乗り心地抜群。韓国のタクシーの運転手って、日本のタクシーの運転手よりも儲かるのだろうか。

昌徳宮(チャンドックン)では、運転手さんが写真を撮ってくれた。
少し待ったら日本語での案内の時間になり、でも日本人が多すぎたので2班にわかれて中に入った。運転手さんは車で待機。

全部見て回ると・・・1時間半
そこまで時間がない。途中でこっそり、dori-dori一家は出口へ向かった。
それでも十分見て回った。
a0077891_10162666.jpg
 

a0077891_1016512.jpg


a0077891_1017441.jpg


a0077891_1017292.jpg


 


こういう、建物の裏側って大好き。いつも正面よりも、こういう写真がおおくなってしまう。
私たちが運転手さんが思っていたより早く戻ってきたものだから慌てていた。
車のボンネットが開いていた。「大丈夫ですか?」と聞いたら「大丈夫、大丈夫」といってボンネットを閉めた。けど、少し開いている。
指差して「これ、開いてるけど大丈夫?」って聞いたら、「韓国のタクシーではよくあるよ。開けておくの」と言った。
そうだろうか。。。??




次へGO!
ものすごく天気がよくなってきて、頭はあっちっち(>_<)
走り出してすぐにタクシーが止まり、運転手さんがアイスを買ってきてくれた。
メロン味。このあっちっちのさなかに食べるアイスは最高(^.^)
a0077891_10183183.jpg


景福宮(キョンボックン)到着。はとが水浴びをしている光景をはじめてみて、「はとも水浴びするのか・・・そうか・・・」とdori-dori母子の会話。
入ってすぐに、両替をした。1万=125000W
門に数人の守衛さんが立っている。人形と間違えるほど、またく動かない。
目も閉じないのか??。。。そこまで辛抱強く見つめて調査する勇気がないので、わかりません。
ここでは11時から1時間おきに守衛さん、守門将交代式がある。
これを家族に見せたかった。大して待つことなく、たいこの音が聞こえてきて交代式が始まった。
a0077891_1019037.jpg


a0077891_10191137.jpg
 



次に行く徳寿宮(トクスグン)。これもまぁ似たような感じの建物。
実際はまったく違うだろうが、あんまり興味のない者にはそう思える。
みんな、もう満足で、次は気が乗らない。。。などと勝手なことを言う。
dori-dori添乗員泣かせの最悪お客。

タクシーに戻って、運転手さんに「ごめんなさい。トクスグンは行きません。ロッテマートへいってください。ロッテマートで買い物をしたら、またホテルへ送ってください。大丈夫ですか?」
「いいですよ」だって~~~。ありがたい。

そのままロッテマート(ソウル駅そば)へいき、大量に買い物をしてタクシーへ戻った。
前回、ロッテマートからホテルへタクシーで帰るのに、タクシー待ちの列で何台ものタクシーに乗車拒否されたことがある。距離的にきにくわないらしい。
今回も乗車拒否されたら面倒だし、地下鉄に乗るには荷物が大量すぎる。というわけで、今回のようにそのまま運転手さんに待ってもらって、最初に提示した料金内でホテルへ乗せてもらえるのはどれだけありがたいか

大量買い物の一部↓↓
a0077891_10195121.jpg


a0077891_1020247.jpg


a0077891_10202295.jpg


a0077891_10203751.jpg


a0077891_1020532.jpg


a0077891_10211053.jpg
 

 

撮り忘れたのもあるけど、でっかいビニール袋3袋。
息子はイカキムチを試食して気に入り、量り売りのおばちゃんから買っていた。
ホテルで食べるために。
[PR]
by dori-dori-midori | 2009-07-29 10:23 | 近くて遠い外国ばなし

韓国⑤明洞の夜

足つぼマッサージをでたら、明洞の街はさらに活気づいていた!!
私のテンションは ↑↑
これが9時かと思うくらいの人の波。
そんな中、おっさんはまちゃんは浮いている気がした。
おばさんは浮いていないのよ、いっぱいいるもん。

いろんな屋台がある。
食べ物の屋台もあるけど、ストラップ・偽物バック・犬の服・くつ・・・
ほんとにいろんな屋台がある。
田舎者4人、キョロキョロしながら人にぶつかりながら歩き進む。

ベルトの山(屋台)のところで息子が立ち止まり、選び始めた。
バックルがでかくてかっこいいものがたくさん売っている。
そこで3本ほど購入。穴の追加も↓
a0077891_10595663.jpg

はまちゃんもつられて1本購入。

さらに進み・・・帽子の山があった。
そこで、息子はいろいろかぶってみて一つ購入。
ベルトも帽子もいくらだったか記憶にないけど、そんなに悪いものでもなく安かった記憶が。。。
帽子だけの写真がないので、帰りの空港での写真を引用。
↓の右が息子、で・帽子。左がはまちゃん。
a0077891_1102630.jpg

絶対に値切らない息子。「安いんだからかわいそうやんか」だって。
信じられない。
ここで値切らずにどこで値切るか!!!!このバカチンがぁ~~~ !!


とにかく明洞は大きな縦の道が3本くらいとあとは横にこちょこちょ。
夜にこちょこちょ道に入るとよくわからずに不安なんで、とりあえず大きめの道を。
人ごみが苦手なdori-dori一家。
でも、女組はショッピングとあれば人ごみなんて関係ない。
このネオンギラギラにテンションがあがらないわけがない。
下手な買い物をしないように、女二人の目は真剣に下見状態(@_@)

でも、その晩はとりあえず次のお目当ての「クスピークリーム」で買い物をして帰ることに。
岐阜県にはないし、ここのお店では混んでいるわけでもなく、すんなり買える。
おっさんはこういうものは苦手なので、3人で店内へ。
a0077891_1112015.jpg

必殺一本指ショッピング!!
「これ(一本指で指し示す)1(一本指を立てる)」「これ。2」
これだけで意思疎通ができる、素敵なショッピング。
a0077891_1113413.jpg

おまけに1個もらえました。試食だって。

次の日は観光予定だったので、朝食用に買いました。


翌朝↓↓
a0077891_1114861.jpg

[PR]
by dori-dori-midori | 2009-07-28 11:04 | 近くて遠い外国ばなし

韓国④足つぼマッサージ

空港からホテルまでの間にバスの中で添乗員さんがいろいろ予約をしてくれる。
しつこく予約してくれる。
でも、予約の必要などないほど「足つぼマッサージ」は空いていた。
お目当ての施術は「足つぼマッサージ35分30000W」。私はクーポンを持っていたからこれが27000Wになる。
なのに、クワバタオハラのクワバタそっくりの添乗員さんは「私が予約をしてあげます。そこは私が券を持っていますから、これで27000Wにしてもらえるように交渉します。時間は夜9時過ぎしか取れません、いつがいいですか?」としつこい。 個人でいっても27000Wになるのになぁ。。。
でも「そんなに混んでいるんだぁ~。。。雑誌にも載っているところだしなぁ」と9時で予約をしてもらった。

焼肉のあとにその「ミナミエステサロン」というお店を探した。
予約時間にはまだまだだったけど、はまちゃんが下見ついでに行ってみてすいているようだったらやってもらおう、というんで。
お店に行ったら・・・あ~~~~ら、すっきすきじゃありませんか。
誰もいないんじゃないの??という感じ。
お猫さまがお出迎えしてくれました。

すぐさま、素敵な半ズボンに着替えて奥の部屋へと案内された。
薄暗い、いすに座ってみんな向き合う形。
a0077891_1026537.jpg

息子は、早々に本を読み始めていた。聞いたら「クレヨンしんちゃん」。
日本人用にいろんな雑誌がおいてある。

まず↓のように足をきれいにいたします。足湯でございます。
これだけでも、歩きつかれた老婆の足には心地よぅございます♪
a0077891_1025479.jpg

ちなみにこの足は娘です。


さぁ~~始まり、始まり。。。。。。。。。。。
まずは足の裏の角質とり。
はまちゃんのほうを見たら、ほうきではかれていた。
どうやら、ちょ~~~~カッチカッチの足の裏、角質だらけだったようです。
娘なんて歩き始めてまだ15年ほど。やわらかい足の裏なのに。
はまちゃんの足の角質とりには倍額払わないといけないくらいです!!
担当者の女性がかわいそうでした。
つぎ・・・揉まれまくり(^。^)
a0077891_10262275.jpg

ちなみにこの足はdori-doriです。
オイルを使って、もんでもんでさらにもんで。。。。天国でした。天国とはこういうことをいうのだ。
ひざの上まで揉んでもらえるから、すっごく気持ちいい。
足つぼ押さえられて痛いときには「いった~~~~ぃ!」と叫べばにっこり笑顔で優しくしてくれる。
女王様、dori-dori。

最後は、部屋から出て移動して、肩もみ。
a0077891_10264331.jpg


美容院でしてもらう肩のマッサージはすっごく痛くて、私はいつもお断りしている。
でも、ここの肩もみはすっごく気持ちいい~
担当の美容師さんをここへ修行にだしたい、とつくづく思った。
あぁ~~た!!痛くするのだけが上手なマッサージじゃないのよ!!美容師さん!


このお店はあの、松井和代さん夫婦とかもよくいらっしゃるようで写真もありました。
着替えが終わって、お茶をいただき、猫と戯れ、ミナミエステを後にしたのであります。
「洗足、角質除去、ツボ刺激、マッサージ(足裏、ひざまで)、肩マッサージ」これで35分27000W、日本円にして2000円ちょい。

思い出した。去年の台湾での怖くて痛いマッサージ。しかも志村けんのバカ殿絵柄だらけの浴衣着せられたマッサージ。
あれで1万円くらい払った。
帰国してから、あまりの体の痛さに針治療に通った。1万5千円は払ったマッサージ。
それに比べて、2千円で天国を味わえた今回のマッサージ。
エステ・マッサージっていろいろあるのね。勉強になりました。

店を出てから「みて~~~~。ツッルツルの足よ~~」と娘。
「ほんとほんと、天国やったねぇ~~。足の裏ツッルツル♪」とdori-dori夫婦。
「オレ・マジ・地獄」と息子。
聞いたら、息子だけ男の人が担当で、かなりの力だったらしい。痛いともいえずに辛抱してた結果・・・地獄となったらしい。
いいんだよ、君はたまには地獄を味わいなさい!!
[PR]
by dori-dori-midori | 2009-07-28 10:32 | 近くて遠い外国ばなし

韓国③南大門と焼肉

さぁ~~~いよいよ自由時間の始まりはじまりぃ~~~(^o^)丿
まずは南大門方面へいざ出発。 テクテク歩いて。
南大門方面でのキーワードは…おみやげやさん・両替・かばん(友達に頼まれた)。
前もって、ソウルナビ・ソウルコネストで調査し、クーポンや地図をプリントアウトしたものを片手に歩く歩く。
地下道でかなり心を奪われ、振り切って南大門商店街を目指す。
はまちゃんの活躍のおかげで、地図から意外とすんなり場所へ到達できて、はまちゃんの株がどん底からアップアップ ↑↑

マンドウ・・・豚まんのようなもの。これを食べることも目的のひとつ。
これはお店の行列に息子を並ばせ、息子にカタコト韓国語で注文するように、ネットをプリントアウトしたものを渡した。
a0077891_1018884.jpg

蒸したてが大量に運ばれてきました。
a0077891_10182371.jpg

5個2000W。日本円で160円もしなくて ちょ~~~~うまい(^○^)
大阪名物蓬莱の豚マンを少し小さくした感じ。
キムチ入りのちょっと辛いものと普通の味のものを混ぜて入れてもらうように頼む!という指令を出しておいた。
なんとか息子はクリヤー。
ちゃんと、キムチ入りのマンドゥも入っていた歩きながら食べた。
が、はまちゃんは肉は嫌いなので、この美味しいマンドゥもパス。


大して買いたいものはなく、そのまま明洞へ突き進む4人組。
お目当ての焼肉やさんを発見。 「焼肉ウガラム」
すぐさま入り、カルビ・塩タン・海鮮ちぢみ・・・かなり食べた。
a0077891_10195729.jpg

もっと安くておいしいところもあるのだろうけど、日本語の通じるところで、しかも海鮮がある焼肉やさん選択、ということでここになっちゃったけどね。
お店の人が焼いてお皿に乗せてくれる。
カルビを食べた瞬間「マッシソヨォ~~~~~」あまり日本語が得意でない店員さんだったけどすごく受けてくれた。ヨシッ!つかみはOK!!

そのあとちょっと歩いたら、なが~~~いソフトクリーム屋さん発見。
娘が30センチもあるソフトを買った。
a0077891_10203990.jpg


あっという間にとけはじめ、大食い早食い選手権にでられるぞdori-doriが交代してあっちゅう間にコーンのところまで食べ尽くした。
はまちゃんと娘が「なんてすばらしい~~」といわんばかりの目で見ていた。
これで、地面にたらすことなく・・・良かった良かった。
[PR]
by dori-dori-midori | 2009-07-28 10:22 | 近くて遠い外国ばなし

韓国②dori-dori家韓国上陸

飛行時間が2時間もないからなのか、ものすごく慌てて飛び立った気がする。
もっと、シートベルトの点検がしつこいほどあって、アナウンスがもっと繰り返されて…と思ったら、もう走り出していてびっくり。
こんなものか。

a0077891_21493712.jpg


韓国行きの飛行機の中の機内食。



なんだか、慌しい
入国カードも書かないといけない。
と思っていると、もう着いた。
「着陸態勢に・・・」なんて、緊迫したムードもないまま思いっきし「ゴンッ!!」と着陸。びっくりしたのなんのって。


入国審査などを済ませて、出口まで行って、初めて旅行会社の添乗員さんと合流。
外でバスを待っている間にはまちゃんが「イ・ビョンホンがいるぞ、dori-dori」と叫んだ。
指差すほうを見たら、いた!!
a0077891_21491489.jpg

カートになっていました。
お~~~イ・ビョンホン様すぐさま、撮影。


ホテルに着くまでにお決まりの免税店めぐり。今回は、一箇所だったので良かった。東和免税店。

a0077891_2150363.jpg

「THE FACE SHOP」があったのでのぞいたら、顔パックが安かったので大量購入。
10枚1セットで$7。6セット購入。姉にBBクリームとやらも購入。この大量パックがとても重い。すぐさま、荷物もちのはまちゃんを呼び、持ってもらった。
娘とあちこちめぐり、そのうちに父に頼まれた薬を思い出した。
以前にこの免税店にきたときに、ここの道路むこうにある薬局で買ったことがあるので、走っていってとりあえず1箱購入。1箱1万W。
戻ってから娘が海外ブランドの方へ見に行きたいというので、ついて行った。
化粧品MACでお目当ての「アイライナー」があり、即購入。
この商品は海外免税品なので、空港受け取りになります。
この小さな小さな、アイライナー1本でも空港受け取り



さて、いざホテルへ。
バスの中全員が同じホテルだったので、早く着くことができた。
ロッテソウルホテル本館。(新館はかなり、かな~~~りグレードが高いらしい。でも、我が家は本館)
ツイン2部屋、どうやって別れるかがネックだった。
まず子供たちに子供同士でいいかどうかを確認。二人ともそれでいいというので、夫婦と子供に別れて宿泊。
a0077891_21483064.jpg



a0077891_21484670.jpg

部屋の中のこのボタンの意味がわからずに、夜中寝ようとしたときに、掃除機マークのほうのボタンを電気消灯と間違えて押してしまい「うわぁ~~こんな夜中に掃除をしにこられたらどうしたらいいものか。。。」ほ一人で半泣き状態。とりあえず、掃除係りさんに開けられても入られないようにかぎの他にロックをしておいた。

朝になってはまちゃんに言ったら「バカ」扱いされた。
どちらもつけっぱなしにしたときに外の同じマークに反応するらしい。
それを係りさんが見て、掃除をしたりするらしい。
ベルのマークは「ベルを押さないで(起こさないで)」掃除機マークは「掃除をしてください」なるほど・・・でも、小さな合図ですこと。
はまちゃんに教えられたことがとてもしゃくにさわる

慌てて子供たちの部屋に行って教えたら「そんなことわかってる」と言われて、すごすご帰ってきた


↑の写真のまくら。多すぎ。どこに置いたらいいものか…田舎者はこれだから
この枕、二日目はとんでもないことになっていた。
掃除をしてもらって・・・私たちが部屋に入ったら、白い枕は窓に置いてあった。汗臭かったのか、まくら。だから干されていたのか!?
長い茶色いまくら。これはベッドサイドのライトの奥に置かれていた。
これは・・・・???
掃除途中だった??
dori-dori家には、これで十分だろう、と判断された??
とりあえず、タオルなどはきちんと新しいのがおいてあったので良しとしましょう。
[PR]
by dori-dori-midori | 2009-07-27 21:51 | 近くて遠い外国ばなし

韓国①出発前にマッサージ

24日、12時発のアシアナ航空に乗るためにセントレア(中部国際空港)へ。
岐阜駅まではまちゃん運転の車で向かう道中、なんか運転が怪しいはまちゃん。
どうも、21年ぶりに海外へ行くことで動揺しているらしい。
怖い、怖い、集中力が急降下
左右確認不足で車にぶつかりそうになったりしながらなんとか駅まで到着。
まったく、この時点で飛行機急降下状況と同じく心臓バクバク
韓国へたどり着けるだろうか。いや、まずセントレアまでたどり着けるだろうか。。。
はまちゃん以外の家族三人、心の中で「神様仏様・・・・」お祈りしまくった。こんなにお祈りしたこともかなり久しぶりだと思う。

なんとか空港について、ここで挑戦。
去年、娘はマイルを貯めるカードを作ったけど私は持っていなかった。
この機会に作ろう・・・とカウンターで聞いて用紙に記入。
娘のマイルはチェックイン・カウンターでカードと搭乗券を出すことで簡単に加算できた。
残り三人は、記入した用紙を搭乗口で搭乗券と用紙を出して、そこで初めて最初のマイル加算。


その少し前のこと、話はさかのぼり・・・。
旅行会社カウンターで航空券をもらってからすぐにチェックインしたいのに、はまちゃん行方不明。
電話してもでない。
やっとつながって「離れるな」と叱って、カウンターに並んで手続き。

続いて手荷物検査。やけに緊張したりにやけたり…あきらかにおかしいはまちゃん。
係りの人に「やばいものをもっている奴ではないか、この挙動不審な様子は」と思われやしないか、私はどんなにハラハラみていたか。
だいたい、顔が、ただいまお騒がせ中の「麻生さん」だし。
家族全員ベルトをはずし、無事通過。

続いて出国審査。
これまた緊張のはまちゃん。「サングラスははずして!!」dori-dori注意す。息子はボ~~~っとタラ~~~~っと、相変わらずいつものまま。
そのあと、娘は免税店初体験。
前回のアメリカ行きのときはそんな余裕もなく、そして一年経った今では本から外国ブランドのいろんな情報を頭に叩き込んでいるから、免税店は行かないわけには行かないらしい。
まずは「ヘレナ」のマスカラに直行した。
お店のお姉さんにいろいろ聞きながら、まずは中途半端な化粧のdori-doriから 綺麗なお姉さんにマスカラをさらに重ねてもらった。
お~~~~~~まつげが増えたようだ!!なんて素敵なマスカラ。魔法のマスカラ♪
次に娘がマスカラをたっぷりつけてもらった。
お~~~目が大きくなったぞ。
二人ともお顔もばっちりになって、買い物もせず、だって高いんだもん。高すぎだもん。そのままパンフレットだけもらって去っていきました。

搭乗口まで行き、座って一息。
またはまちゃん、行方不明。
キョロキョロ探したら・・・ガラス張りの部屋の中からサングラスをかけ変な
笑みを浮かべて手を振るはまちゃんを発見。
喫煙タイムでした。↑いかにも、怪しい。
やっと出てきたと思ったら、探検に出かけていった。そのまま私たち三人が搭乗口で待つ間、はまちゃんはウロウロ。。。。
ほんとうにじっとできないおこちゃま一人 (-_-;)

やっと戻ってきたと思ったら・・・今度はマッサージチェァーに。
有料だけど、これから韓国へいってマッサージもしてもらうというのに、空港でマッサージ。

薄ら笑みを浮かべ、死にそうなくらいに気持ちよさそうにしていた。
そのおっさんの姿をみて、娘もやりだした。
a0077891_1861740.jpg
a0077891_1862721.jpg

おっさん二人 。。。。。

息子はず~~~~っと、ゲームをやっていた。
家族旅行なのに
そんな、ゲームやりまくりの息子の姿を撮影して、彼女に送信しておいた。
「きっと、たくさんのお土産を買って帰るでしょう・・・お楽しみにね♪」という言葉とともに。


さて、このあと、先ほどのように搭乗口でマイル加算してもらい機内へと。。。

さらに、dori-dori家の波乱万丈の3日間が始まるのでした。
[PR]
by dori-dori-midori | 2009-07-27 18:09 | 近くて遠い外国ばなし

最新の記事

blog、お引越しです!
at 2012-01-07 18:13
今年もよろしくお願いします。
at 2012-01-02 10:32
関商工よく頑張りました
at 2011-12-30 21:42
久々に高島屋
at 2011-12-30 21:39
年内最後の仕事
at 2011-12-30 21:30

フォロー中のブログ

これが好きなblogだぁ~!

・スクラップブッキング日記

・スクラップブッキング party  party

・みきちのスクラップ・ブッキング

・スクラップブッキング工房 くろっぷ・あん

・Sawubona ScrapBooking!

ファン

ブログジャンル

画像一覧